本文へスキップ

アイナメ・ソイ・ヒラメ・カレイ・メバル等の青森県階上沖の船釣り中心に青森県南釣り情報をお届けします。

ホームページ開設 2005年

釣具、用品を探すならYAHOO!ショッピング

階上沖釣り倶楽部”油目屋”aburameya

油目屋

○○○○○○○○イメージ

階上沖釣りにハマり何となく思いつきでこのホームページを作り、さらに思いつきで階上沖の釣りクラブでも
作りました。オーナーさかちゃんの策略によりメンバーが増え、これ以上ですと管理人@クロフネ的に名前を
覚えるのが無理なのでメンバー募集は休止しています。


油目屋メンバー規約

その01 階上沖で年数回釣りをする。(アイナメ・ソイ、ヒラメ、メバル、カレイ、ライトタックル)

その02 エラコを剥いて皮ではなく、エラコを捨ててしまった事がある。

その03 釣具屋で小物を買って、会計時の金額にビックリした事がある。

その04 買った冷凍イワシを忘れて、使わなかった事がある。

その05 釣れない時にウミネコに笑われた事がある。

その06 仕掛けを天秤に取り付けるのを忘れ、仕掛けを海の藻屑とした事がある。

その07 エラコを剥くと釣行後、2週間ぐらいすると自分の手の皮が剥ける。

その08 階上四天王の中に師匠がいる。

その09 さかした釣具オリジナル仕掛けが、一番釣れる気がする。

その10 忘れ物をするとよく釣れる気がする。

その11 メタボ該当者又はそれに順ずる体格の持ち主である。

その12 中性脂肪、コレステロール、糖、何れかの値が高い。

その13 階上沖に行くときは、春夏秋冬関係なく密かにマスナタを振ろうと考えている。

その14 さかした商店で売っている乾物”姫たら”が好きだ。

その15 ライトな釣りはちょっと苦手だ。


○○○○○○○○イメージ

特別相談役 さかちゃん

左側が特別相談役のさかちゃん、
隣は階上沖四天王の一人、名人ミヤさん。

当倶楽部では、階上沖を知り尽くし20年以上も
前からアイナメ釣りにブレードを使っていた
さかした釣具のオーナーさかちゃんを特別相談役として
釣りの相談に乗って頂いております。


オーナーさかちゃんからの特別規約として
規約1 先客や団体がない場合、浩丸への乗船は優遇される。
規約2 新商品のテスターとして当店から支給された仕掛けを使ってもらう。
規約3 メンバーが揃ったら船上で釣った魚の刺身を食べるため持ち回りで醤油、ワサビ、箸を持参のこと。

     

[PR]